News

日本酒学シンポジウムを開催しました

平成30年8月3日、ワインの世界的産地として名高いフランス・ボルドーから、ボルドー大学ブドウ・ワイン科学研究所のパトリック・ルーカス教授をお招きし、ボルドーの研究所設立の経緯や研究内容などについて、特別講演を開催しました。 また、日本酒学センター教員らによる「日本酒」に関する研究内容についても発表いたしました。当初予定の定員を上回る約270名の参加がありました。