News

令和3年度第5回日本酒学セミナー「修辞的歴史の利用と価値共創による日本酒の復興」を開催しました

2022年1月17日に日本酒学センター 協力教員の石塚千賀子 特任助教(経済科学部)による令和3年度第5回日本酒学セミナー「修辞的歴史の利用と価値共創による日本酒の復興」を開催しました。
修辞的歴史の利用とサービス主導の理論の融合による価値共創モデルの導出を目指した研究について、「吉乃川カヨイ」プロジェクトをケーススタディとした最新の研究成果をご紹介いただきました。

図:日本酒の価値の拡張

 

令和3年度第6回日本酒学セミナーは2022年3月3日を予定しています。
※日本酒学セミナーは新潟大学教職員を対象としたセミナーです。