News

令和3年度第3回日本酒学セミナー「日本酒に関する建築・都市〜酒蔵・料亭・花街〜」を開催しました

2021年9月15日に日本酒学センター 協力教員の岡崎篤行 教授(工学部)による令和3年度第3回日本酒学セミナー「日本酒に関する建築・都市〜酒蔵・料亭・花街〜」を開催しました。
日本酒の生産の場である酒蔵と消費の場である料亭・花街について、岡崎先生の研究分野である都市計画の視点から、日本文化を象徴する景観、観光資源としての重要性をお話しいただきました。

写真:新潟市中央区古町花街

 

令和3年度第4回日本酒学セミナーは11月15日を予定しています。
※日本酒学セミナーは、新潟大学教職員を対象としたセミナーです。